MENU

Brand

大人の女性にとっての美しいファッションとは、着る人の魅力を引き出す洗練されたものであることが大切だと考えています。

洋服が主役になるファッションではなく、着ている人が美しく見えること。
洋服の印象を強く残すものではなく、着ている人が美しく、上品で洗練された印象になるものにしたいです。


女性は外見に自信を持つことで、人格が変わると感じています。

ファッションや外見に自信がない日は、人に会っても堂々と振る舞えないと感じたことはありませんか?

ですが自信が持てると、気後れして行けなかった場所に行けたり、言動が変わったり、それまでの自分では選択しなかったことを選択するようになります。

ファッションには、それまでの自分とは別の自分になるくらいのパワーがあると感じています。

行きたい場所に行ける、会いたい人に会いに行ける、言いたいことが言える、やりたかった事ができる。

進みたい方向へ、背中を押してくれるような、自分に自信が持てるファッションをご提案します。


Designer

Designer

望月 順子

1978年生まれ
大手金融機関で資産運用コンサルタントとして11年勤務した後、
イメージコンサルタント・パーソナルスタイリストとして起業。

一般女性を対象にした、ファッション及び外見のブラッシュアップを目的にしたコンサルティング業を実施。
2021年にアパレルブランド「Magnolia collection」を作り、自身がデザイナーとなる。